スタートから5年。
 
今年も、参加企業の中から審査員によって選ばれた4チームが、6ヶ月間に及ぶ勉強と実践の成果を、そして、そのプロセスをプレゼンテーション致します。
 
どんな時代においても、会社の未来に希望を感じながら一丸となって目標に向かう組織は、社長も社員もイキイキと輝いています。
 
高い高い目標を目指し、一丸となって働き出す。
会社の未来に希望を感じ、社長も社員もイキイキと輝き出す。
 
それが、私たちネクサミの目指す『未来』です。
 
一人でも多くの方達に、『人が輝く未来創り』に共感して頂ける大会を開催できるよう尽力して参ります。
 
2016年11月吉日
ネクストワールド・サミット実行委員会


ネクサミの流れ

6ヶ月間の勉強会

6ヶ月間、高い高い目標に向かって、同じ志を持つ異業種他社(者)の仲間と共に学び合います。
 

プレゼン能力の強化

自分たちの変化成長をプレゼンテーションすることで、ビジネススキルが格段に上がります。
 

本大会に残る壇上チーム

厳しい審査から選ばれた4チームが、6ヶ月間の軌跡と成果をプレゼンテーション。
 

大舞台での表彰式

全国から集まるビジネスマンの前で、一年に渡る成果の集大成を発表。この壇上での表彰を目指します。
 

今年も、6ヶ月間の勉強会を通じて成長したチームの成果発表会が開催されます。

 
彼らが何を学び、何を成し遂げたのか、 そして、それが組織にどのような影響を 及ぼし、会社がどのように変化したのか。 ぜひ会場で体感してください。
主 催

一般社団法人 日本経営イノベーション協会

総合プロデューサー

森 憲一氏:株式会社サードステージコンサルティング代表取締役

共 同 研 究

明治大学サービス創新研究会


ネクサミ開催概要

 
ネクサミに参加企業・チームの中から厳しい審査をくぐり抜けたチームが、その成果達成までの 具体的な取り組み・プロセスを、壇上にて発表致します
 
ネクサミに参加した方や、成果発表会に参加された方は・・・
 

 

「うちの会社も、壇上に立てるような会社を目指したい。素直に羨ましい。」(サービス業経営者)

 

「私も仲間と共に学び、切磋琢磨し、こんな風に目標を達成したいと感じました。」(正社員26歳)

 

「今まで頑張ることがカッコ悪いと思っていましたが、そう思っていた自分が恥ずかしいと思った。」(正社員32歳)

 

「ここでやるからこそ、人は成長できるのだと感じました。」(正社員32歳)

 

「仕事で熱くなれる環境に身を置きたいと仕事への関わり方を考えるきっかけになった。」(正社員24歳)

 

「必死に目標達成に向かっている様子を垣間見て、社会人ってすごいと感じました。」(学生 大学4年)

 

私もこんな大人になりたい。ネクサミは将来の自分を想像させてくれるものでした。」(学生 大学2年)

 
参加チームや将来の参加者など、 会場にお越しの皆様からの投票により、『第5期 最優秀賞』が決定されます。
 
大会を観覧される皆様に投票権があります。
※ 途中入場・退場の方には投票権はありませんので、予めご了承下さい。

開催日時

2016年12月10日(土)

13:00〜17:30(開場12:00)

  •  オープニング
  •  開会宣言
  •  選出チームプレゼンテーション
  •  投票及び休憩
  •  「なぜ成果が上がるのか」分析プレゼン
  •  結果月発表及び表彰式
  •  総 括
  •  エンディング

大会観覧チケット

大会観覧+ネクサミ勉強会ワークシート付き
 前売:5,000(税込)
 当日:7,000円(税込)
 
 学生:無 料

 ※当日、有効な学生証をご提示下さい
 
 

壇上チーム

 
 
近日、発表致します。
 
 

 審査員

坂井 和男氏:明治大学教授
新城 洋一氏:ホテル・ザ・マンハッタン創業者
佐藤 尊徳氏:株式会社損得舎代表取締役
菅原 勇一郎氏:株式会社玉子屋代表取締役
井坂 康志氏:ドラッカー学会理事・東洋経済新報社
戸田 博人氏:熊本大学大学院名誉教授
境 健一郎氏:株式会社かんき出版最高顧問
古川 宗男氏:ハワイ大学名誉教授


会場アクセス

ニッショーホール

〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目9-16
日本消防会館 2F
[地図を開く]

【交 通】

東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 2番・3番出口 徒歩5分 
東京メトロ日比谷線「神谷町下車」 4番出口 徒歩10分


大会観覧チケットお申込み

下記のフォームに必要事項を入力し、お申込み下さい。
 

は必須項目です。

大会チケット
一 般(前売):5,000円
学 生:無 料
枚 数 
お名前(姓) 
お名前(名)
メールアドレス 
会社名
郵便番号 
都道府県 
住 所 
電話番号 
業 種 
サービス
飲食・宿泊
建 設
製造加工
情報通信
運輸郵便
卸売小売
不動産
学 生
その他
コメント